恵比寿 鮨 ふじまさ

  • 投稿日:
  • by

鮨ふじまさ

鮨ふじまつ

恵比寿 鮨 ふじまさで昼間からおまかせコースと日本酒三昧の贅沢。
JR恵比寿駅から線路沿いに急な坂を登った上、ビルの2階にある隠れ家です。
昨年10月にオープンしたばかり。

カウンター

檜造りのカウンターのみの店内。
職人さんを囲うステージですねー。

冷蔵庫

席に座ると正面には檜造りの大きな箱。
これ実は冷蔵庫なんです。

冷蔵庫

上部に入った大きな氷で冷やすのはエコではなく湿度管理のため。
電動の冷蔵庫では難しい、しっとりとした冷気です。

エビスビール

まず一杯目はエビスビールの生。
お膝元というだけでなく、冬はエビスが好きだという店主の鎌田さん。
お酒にもかなりこだわりがあるようです。

本日のお魚

本日のお魚

最初に本日のお寿司のネタの披露から。
もちろんこれで全てでは無いですが、これだけでもテンション上がりますね。

山口県仙崎産マグロ 手巻き

山口県仙崎産マグロ 手巻き

まずは手巻きから。
この日のマグロは全て仙崎産。有名産地では無いですが、市場でこれが一番良さそうだったとか。
海苔も直前に炙っていてパリパリです。
シャリの赤酢は10種類以上試したそうです。赤酢ってそんなにあるんですねー。

静岡産 海老芋

静岡産 海老芋

里芋の仲間ですが、その甘さはサツマイモのよう。
ホクホクで甘いです。柚子皮のアクセントも良いですね。

千葉天然とらふぐ焼霜づくり

千葉天然とらふぐ焼霜づくり

表面をほんのり炙った天然物のふぐ。
しっとり感と旨味が良いですね。
ポン酢も手作り。

宮城産地蛸

宮城産地蛸

柔らかく甘く煮込まれたタコ。
これはずっと噛んでいられる気がする。

銚子産金目鯛

銚子産金目鯛

やっとにぎりが!
表面はパリッと、中は旨味の詰まった金目鯛が口の中で崩れていくのがたまらない。

無想

無想

新潟県村上のお酒、無想。
ここから店主おまかせの日本酒に。

青森産アオリイカ

青森産アオリイカ

ねっとり食感を楽しめるアオリイカ。
味付けはサッパリと塩だけです。

兵庫県室津産焼き牡蠣

兵庫県室津産焼き牡蠣

プリプリの牡蠣を焼き牡蠣で。
きゅっと締まって甘みが出てます。

下関産ふぐの白子フライ

下関産ふぐの白子フライ

きめ細かいパン粉に包まれた白子。
天ぷらとは違い、ざらっとした衣の中からとろける白子がたまらないですね。
それぞれ胡椒と塩でいただきます。

鹿児島白河白甘鯛

鹿児島白河白甘鯛

ピンクがかった白身が美しいですねー。
淡白な味で、日本酒に合います。

山口県仙崎産マグロ

山口県仙崎産マグロ

ここからはマグロ!

中トロ

山口県仙崎産マグロ 中トロ

最初は中トロから。
シンプルに旨味の塊です。

赤身 浅漬け

赤身 浅漬け

このマグロは赤身が良いって言いながら出してくれました。
なんかもう、自分の知ってる赤身と違う、こんなにとろけるんだっけ。

赤身漬け湯霜

山口県仙崎産マグロ 赤身漬け湯霜

サッと湯通しして締めた赤身の漬け。
上に乗ってるのは福井県産の地がらしです。
この組み合わせは初めて。

大トロ

山口県仙崎産マグロ 大トロ

貫禄ありますねー。
ちょっと時間を置いて、脂がとろけるところで出してくれるのがにくい。

純米吟醸 飛露喜

純米吟醸 飛露喜

みんな知ってるプレミア付きの日本酒ですねー。
大吟醸ではなく、あえて純米吟醸を選んだそうで。

こはだ

こはだ

こはだはフレッシュさを大事にしたいので寝かせても一日とのこと。

北海道長万部ホッキ貝

北海道長万部ホッキ貝炙り

これ、直前まで生きてまして。
むしろ口に入れる前まで動いてて。
生命力の凄さを感じる味でした。

キンキの茶碗蒸しご飯

キンキの茶碗蒸しご飯

今回一番びっくりしたのがこれ。
茶碗蒸しの上にシャリとキンキが乗るんですよ。

キンキの茶碗蒸しご飯

これを崩して全部混ぜて食べるなんて。
アオサ餡と茶碗蒸しの旨味、ホクホクのキンキ、シャリが一体となった味がすごい。

大吟醸 手取川

大吟醸 手取川

石川県のお酒。
米の味を感じるお酒ですねー。

べったら漬け

べったら漬け

ちょっとお口直しに。
すっきり甘めで口の中サッパリ。

九州玄界灘の車海老

九州玄界灘の車海老

ついさっきまで生きてた車海老。
味噌を味わって欲しいからと生きたまま茹で上げ、ちょっと時間を置いたところが食べ頃。

九州玄界灘の車海老

丁寧に剥かれた海老は肉厚。
濃厚な味噌も楽しめました。

根室産雲丹

根室産雲丹

出てきました雲丹!
「雲丹好きですか?好きですよね?」と声かけながらどんどん盛られていく雲丹。

根室産雲丹

シャリの上には雲丹が三段重ねくらい。
もうシャリより雲丹の方が多い。
味なんて美味いに決まってる。

長崎県対馬産 煮穴子

長崎県対馬産 煮穴子

煮穴子は握ってから真っ二つ。
それぞれタレと塩とでいただきます。

特別純米 鍋島

特別純米 鍋島

佐賀のお酒、鍋島。
コースの終盤にふさわしい力強いお酒でした。

干瓢巻

干瓢巻

干瓢巻、なんか安心しますよねー。
でもやっぱり普段よりしっかり美味しい。

かっぱ巻き

かっぱ巻き

かっぱ巻きもこんな丁寧に刻まれて。
目の前であっという間に作っていく姿もエンターテイメント。

お椀

お椀

具も無いシンプルなお椀ですが、中身の出汁はこれまで出てきた魚のアラ。
超贅沢な出汁です。旨味たっぷり!

玉

最後に出てきた玉は表面がキャラメリゼされていて、玉子焼きというよりもスイーツ!
たっぷり2時間近く。
これで2万円+飲み物代ですが、お値段以上の時間を過ごすことができました。
恵比寿 鮨 ふじまさ

満足度:★★★★
食べログ評価:
総合 3.09

営業時間:
[月〜金] 18:00〜23:00 (最終入店21:00)
[土・日・祝] 17:00〜22:00 (最終入店20:00)

定休日:
月曜日

電話番号:
050-5457-681903-6303-0298

住所:

食べログ
2021年2月15日の情報です。

恵比寿 鮨 ふじまさ寿司 / 恵比寿駅代官山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8