【YYORK】湯河原は温泉とグルメも楽しめるワーケーション天国だった!

  • 投稿日:
  • by

温泉宿の定額利用サービスYYORK

1ヶ月に2泊12,000円から温泉宿を定額利用できるYYORK湯河原温泉 元湯旅館 光陽館に行ってきました!
東京からは特急踊り子で1時間15分で行けるお手軽さが良いですね。

以前も湯河原の亀屋旅館を利用してきました。
全国の温泉宿を定額で利用できるYYORKで湯河原の亀屋旅館にモニター宿泊してきた。

ミシュランガイド掲載の和食の店、割烹しらこ

割烹しらこ

湯河原駅に着いたらまずはランチ。
駅からすぐ近くの割烹しらこです。
ミシュランガイドに掲載され、食べログ百名店にも選出されています。

2021-09-10_12-30-07_087 (2021-09-12T01_28_49.175).png

ランチメニューの海鮮丼を食べてきました。
さざえの壺焼き、湯葉刺し付き。
詳細はこちら

湯河原温泉 元湯旅館 光陽館

湯河原温泉 元湯旅館 光陽館

食べ終わったら駅前まで戻ってバスで光陽館へ。
10分くらいで到着です。バス停が目の前なので便利。
普通は15時からチェックイン可能ですが、YYORKを利用するとなんと11時からチェックインが可能に!
滞在時間をフルに使えますね。

光陽館の部屋

部屋は8畳の和室。
おひとりさまには広々ですねー。
普段は畳の部屋とか使わないのでちょっと嬉しい。

YYORK限定ワーケーション用デスク

YYORK限定ワーケーション用デスク

窓際の襖を開けるとデスクと椅子が。
オフィスにあるような長時間座っていても疲れにくいやつです。
椅子の上に乗っているのは、そのままクッションとしても使えるし、膝の上に乗せて座椅子で仕事するときのデスクにもなる優れもの。
旅館の前の千歳川を見下ろしながら仕事は開放感あって良いですね。

大浴場

大浴場

仕事の合間には大浴場でお風呂も。
ちょっと熱めのお湯も気持ち良いです。

光陽館でワーケーション

フロント前のスペースも解放されていて、こちらで作業も気分転換になりますね。

露天風呂

露天風呂

夜には露天風呂!
檜で作られた浴槽、贅沢ですね。

岩本屋

岩本屋

朝ごはんは光陽館から少し坂を降ったところにある喫茶 岩本屋へ。
週末のみの営業で朝8時から開店しています。
テラス席やキッズスペースもあり使い勝手良さそう。

アジフライ定食

普通のトーストと玉子料理のモーニングセットもありますが、ここは小田原産アジフライの定食をチョイス。
せっかくなので地元の食材を食べたいですよねー。

岩本屋でワーケーション

こちらも電源とWifi完備で作業することができます。
コーヒーは自家焙煎。
漂う香りが気に入ったので、その場で豆を挽いてもらって買っていきました。

湯河原惣湯 玄関テラス

玄関テラス

さらに坂を降ったところにある湯河原惣湯。
今年7月に万葉公園をリニューアルした施設で、温泉やレストラン、カフェなどの複合施設です。
その入り口にある玄関テラスを利用してきました。

カフェラテと本日のスコーン

カフェラテと本日のスコーン

カフェスペースでカフェラテとスコーン。
この日のスコーンはチョコチップとナッツがたっぷりでした。

玄関テラスでワーケーション

カフェラテとスコーンを持って2階の飲食スペースへ。
こちらも電源とWifi完備で作業しやすいです。
テラス席で開放感のある席も良いですね。

王ちゃん

王ちゃん

湯河原惣湯のそばの橋を渡り、坂を登った突き当たり。
住宅街の真ん中にある町中華の王ちゃんは地元の人気店。
中華の店ですが、日本一のカツ丼と称されているお店です。

日本一のカツ丼

日本一のカツ丼

注文はもちろんカツ丼。
ロースカツではなく一口カツを卵でとじているのが特徴です。
卵は均一ではなく、あえてムラを作ることで食感に変化を出しています。
玉ねぎはシャキシャキ。しっかりした味の出汁を吸い込み、固めに炊かれたご飯との相性抜群です。

ブレッド&サーカス

ブレッド&サーカス

湯河原で人気のパン屋、ブレッド&サーカス。
連日朝から行列ができるお店で、午後には売り切れ御免で閉店になることもしばしば。

ブレッド&サーカス店内

翌日の朝ごはん用にパンをいくつか購入して自分へのお土産にしました。
仕事できるスペースも、気分転換できる環境も、もちろん美味しいものもたくさんある湯河原。
何度行っても飽きませんね。